鉄道フォトラリー(第3弾)の旅 その1「帯広・池田」前編



 ご乗車ありがとうございます。 サッポロビール庭園には停まりません。ω・)ゞ



 先週の土曜から、JR北海道・鉄道フォトラリー第3弾の旅を開始しました。



 “しりとり合戦”はサドンデスの戦いなので、訪問数がわからないように、一部の旅だけを報告します。


 わたくしの出張先の定番は、函館、旭川、北見の3市です。



 かつては帯広と釧路もありましたが、2008年、他社に仕事を奪われ、好きな出張先のトップ2(1位:釧路 2位:帯広)を失いました。



 釧路にはプライベートでよく行きますが、帯広はいつも通過するばかりです。



 ということで、この機会に帯広へ行くことにしました(゚ー゚*d)


 でも、帯広は、他に「お」で終わる駅や「ろ」で始まる駅がないので、しりとりには使えません。



 そこで、帯広から特急で1駅、各駅で5駅目の「池田」駅と併せて訪ねることにしました。




 ~根室本線「帯広」・「池田」の旅(前編)~




 10:20 特急スーパーとかち3号で札幌を出発。得割きっぷ(11,500円)を利用します。



   ↓



 途中、「南千歳」でスキー客がドドドっと乗り込んできて、「トマム」でレレレっと降りていきました。



   ↓



 12:53 帯広に到着。 ミミミっと下車します。(←しつこい)




  obihirostation.jpg


 帯広の楽しみは、まず、駅前の「ぱんちょう」の豚丼です。



 仕事でお世話になっているS戸さんが、4~5年前に出張でご一緒した際に連れて行ってくださったのが最初です。



 ちなみに、S戸さんも鉄さんで、かつては銀塩カメラを手に全国を乗りまわっていたとか。



  pancho.jpg

 「ぱんちょう」は行列のできる人気店ですが、13時過ぎだったので、待たずに座れました。


  蓋からはみ出すお肉が期待感を高めます。  




  pancho_butadon1.jpg

     ↓


  pancho_butadon2.jpg


 「梅」1,050円也。肉の量に応じて下から松、竹、梅、華とあります。


 香ばしくてやわらかい豚肉に、甘辛いタレが絶妙です。



 さて、次は洋菓子店「クランベリー」のスィートポテト!


 以前は帯広駅のエスタに入っていたのに、いつの間にか撤退していました。(※その後、再出店していますが、このときは駅内に店舗はありませんでした。)



 記憶を頼りに、「本店」を目指します。 確か、そんなに遠くはなかったはず…。



 ……(歩く、歩く)……


 クランベリー、クランベリー…


 ………(歩く、歩く、歩く)………


 クランベリー、クランベリー、クランベリー…


 ………(歩く、歩く、歩く、歩く)…………  



 不安になってきたので(*^_^*;)、携帯電話で地図を検索してみます(←これがいけなかった(ノ_・、))


 出てきた地図は「本店」ではなく、「東一条店」のもの。そうとは知らず、歩きます。


 ………(歩く、歩く、歩く、歩く)……… 


 クランベリー、クランベリー、クランベリー…


 …………(歩く、歩く、歩く、歩く、歩く)…………



 クランベリー、クランベリー、クランベリー、クランベリー



 …………(歩く、歩く、歩く、歩く、歩く、歩く)……………




 疲れましたぁ。。(´□`||)



 ん。



  hotelalm.jpg

 このホテル、きっと、ベッドは干草に違いない。もう、ここで眠りたい。



 (・_・") 。


 …………(歩く、歩く、歩く、歩く、歩く、歩く)……………


 ………クランベリー、クランベリー、クランベリー、クランベリー、クランベリー…


 …………(歩く、歩く、歩く、歩く、歩く、歩く)……………


 (20分経過)


 …………(歩く、歩く、歩く、歩く、歩く、歩く)……………


 クランベリー、ク、ク、ランベ… わたし、道に迷ってる(´・ω・`;)?



 駅の方に戻ってみます…。



 駅、駅、駅… あっ!藤丸デパートの前に、人だかりと動物だかり!(人と馬と鹿)



  umashika.jpg

 「ばんえい競馬」のPR活動のようです。



  dosanko_milky.jpg

 名前はミルキーちゃん。まつ毛も真っ白。寂しげな瞳で、あなたは何を見つめているの?


  milky_ninjin.jpg

 ニンジンかい。





 寄り道しちゃいました。


 わ~、14時半を過ぎてます。14:22発の列車で池田に向かう予定だったのにσ(^_^;)


 歩道に設置された地図の看板を確認すると、クランベリーは歩いて5分くらいのようです。


 クランベリー、クランベリー、クランベリー、クランベリー、クランベリー…



 …………(歩く、歩く、歩く、歩く、歩く、歩く)……………


 クランベリー、クランベリー、クランベリー、クランベリー、クランベリー…


 …………(歩く、歩く、歩く、歩く、歩く、歩く)……………


 クランベリー、クラ あっ!


  coinlaundromat.jpg

  コインランドリー…惜しい!(かなり違うけど) (*ノω<*)




 クランベリー、クランベリー、 クランベリー、クランベリー、クランベリー、クラ…、あっっ!


 


 今度こそ、ありました~(≧ω≦。)



  Cranberry.jpg


 こちらが、お目当てのスィートポテトです。どれだけ大きいかわかります?  



  Cranberry_sweetpotato1.jpg

 1,269円也。(グラムで値段が決まります。)



 中には固めのカスタードクリームが入っています。



  Cranberry_sweetpotato2.jpg


 お腹にずっしりくる美味しさ。牛乳とよく合います。o(*'~'*)o



 2年半ぶりの帯広は、道に迷ったけど、楽しく美味しいひとときでした。


 ただ、帯広にしては、気温が今ひとつ、生ぬるかったのが期待はずれでした。



  obihiro_ondo.jpg


 持参した“マイ温度計”も出番なしです。


 さて、このあとの「池田」駅でのお話は、次回〝後編〟でお伝えします。



Comment 6

2010.01.29
Fri
21:14

上野駅13番線  

No title

こんばんは~!
札幌ビール園は通過ですか。了解です!(^^ゝ

先月に行った時は「ぱんちょう」の豚丼を食べましたよ。美味しかった~!

クランベリーのスイートポテトは数年前、エスタで発見しましたが…
あまりの大きさに見送りました。(^_^;)

0℃で充分、寒いと思いますが…。
「しりとりラリー」はお体に気を付けて頑張って下さいね~!

2010/01/29 (Fri) 21:14 | EDIT | REPLY |   
2010.01.29
Fri
23:05

S戸  

No title

私は中途半端な鉄です。確かに乗るのも、降りるのも、見るのも、撮るのも、作るのも(これは違います)、好きですが、どれも極められず、鉄未満でございます。
帯広のぱんちょう、おいしいですよね。今日この記事を見てお昼は豚丼にしました。

2010/01/29 (Fri) 23:05 | EDIT | REPLY |   
2010.01.29
Fri
23:10

tje  

No title

こんばんは。
サッポロビール庭園は通過ですか・・・。うわ~、降りたかったのにぃ。しかたがない。次で降りよう。すませ~ん、車内補充券発券してくださいな。

ぱんちょう!たしか、ハイジ急行さんが紹介してくれたんですよね。食べたかったなぁ。悔しいです。風邪さえ引かなければ・・・。未だに悔やまれます。

干草のベッドかぁ。円い窓から★を眺めるんですよねぇ。もみの木も必要か!
なんかまとまりのないコメントだなぁ。すいませんでした。

2010/01/29 (Fri) 23:10 | EDIT | REPLY |   
2010.01.30
Sat
10:45

ハイジ急行  

No title


上野駅13番線さん

こんにちは~。クランベリーの本店では、そんな消費者のニーズに応えて、
お一人様サイズのスィートポテトも売っていました。
でも、私は3日間食べ続けたいので、大きいのを買いました(o^-^o)


S戸さん

きゃーっ!S戸さん、いつもお世話になっておりますm(_ _m)
コメントありがとうございます~っ!
中途半端だなんて、師匠、ご謙遜を。
北見のお仕事でご一緒した際、DSの「鉄道ゼミナール」で、
師匠が初回から高得点を出されていたのを、鮮明に覚えています。


tjeさん

あの旅行の時は、大変でしたね。
しかも、ぱんちょうにあそこまで長い行列ができているのは、私も初めて見ました。
いつか、きっと機会があると思いますので、ぜひご堪能していただきたいです(*^-^*)

2010/01/30 (Sat) 10:45 | EDIT | REPLY |   
2010.01.30
Sat
21:40

知多半田に5時半だ  

No title

先日帯広に出張に行ったんです。
地元の方の昼食に行きました。そしたらご一緒した方と、普通に仕事の会話していた
のですが、その方が鉄道ファンであるとも知らなかったのに、ひょんな事から
「帯広駅4番ホームに入ってくるスーパーおおぞらが格好良い、4番線はちょっと
カーブになっていて、そして釧路よりで見ること」
と指導され、そうしたら、確かに9両編成本気モードで入ってくるスーパーおおぞら、
大迫力でした。札幌駅では本気モードで入線してこないですもんね。おすすめですよ。
そんな283系、新夕張とトマムの間だったと思いますが、カーブで停車
「8号車のエンジンが高温になり点検します・・・」
ちょっとドキドキしましたが、約40分遅れで南千歳に到着、函館方面の最終乗り換え
である、スーパー北斗が20分待ってました。北斗の車内の人はみーんなこっち見てて、
ちょっぴりVIPの気分でした(笑)

2010/01/30 (Sat) 21:40 | EDIT | REPLY |   
2010.01.31
Sun
00:25

ハイジ急行  

No title


知多半田に5時半ださん

こんばんは!上司のS戸さんと並んで、いつも仕事でお世話になっておりますm(_ _m)
帯広駅にそんなステキなビュースポットがあったんですか!φ(。。 )メモメモ
次にいったときは、必ずチェックします。
最近、JR北海道は事故が多いですよね。ご出張の機会が多いと思いますので、お気をつけて!

2010/01/31 (Sun) 00:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment